イーサリアム2.0、仮想通貨イーサのステークで最大10%稼げるとの試算も

nexo
イーサリアム2.0、仮想通貨イーサのステークで最大10%稼げるとの試算も【ニュース】

イーサリアム2.0のブロック承認者は、年間でステーキング額の4.6%から10.3%稼げる。イーサリアム開発者向けのイベント「デブコン5」でコンセンシスの幹部が発言していた。コインデスクが報じた

ブロックチェーン企業コンセンシスのグローバルプロダクト戦略長のコーリン・マイヤーズ氏は、イーサリアム2.0が実施されたらブロック承認者にステークによる獲得額を計算するツールを発表すると述べた。

イーサリアムでPoSが導入されれば、イーサをスマートコントラクトにロックすることで新たなブロックの承認ができるようになる。もしステーカー(ロックをした利用者)が誤ったブロックを生成するなど悪い行動を取れば、彼らのステーク(ロックされたイーサ)はなくなる。また、悪い行動を指摘した者にはイーサが与えられる。

マイヤーズ氏によると、イーサリアム2.0で承認者になるためには少なくとも32イーサ(約64万円)を維持する必要がある。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版

ChainsChannelオリジナル:CC編集部,転載は出典を明記してください。:http://chainschannel.com/archives/2723

0

文章を共有する。

あなたが好きだと思います

コメント

まず登録 後にコメントします。

二次元コード

二次元コード