仮想通貨相場が下落する中、アナリストの今後の予想は?半減期までに底は見せるのか

nexo
仮想通貨相場が下落する中、アナリストの今後の予想は?半減期までに底は見せるのか【仮想通貨相場】

ビットコインが7000ドルを割り、XRPやETHもなどアルトコインも軒並み下落するなかで、仮想通貨アナリストたちは今回の値動きは短期的なもので、長期的には強気相場であると考えているようだ。

クオンタム・エコノミクス創設者のマティ・グリーンスパン氏は、今回の下落については悲観的になる必要はないと考えている。

「なぜ3%の下落で悲観的になっているのかわからない。ビットコインのボラティリティについてはよく知られており、短期的には大きく動くこともあるだろう。しかし長期的な見通しは変わっていない」

アナリストのジェイコブ・キャンフィールド氏は現在のダウントレンドの中で、現在のビットコインの底は5500ドル付近にあると予想。これは著名アナリストのピーター・ブラント氏がこれまでに繰り返し発言している10万ドルまで上昇する「ワイルド予想」の価格と同じだ。ブラント氏はこれまでに、現在は強気相場の最中にあると指摘。弱気シナリオとして、来年7月ごろに5324ドルをつけ、その後上昇するとみている

投資家で起業家のアリスター・ミルン氏はビットコインの半減期までの注目点をあげた。ミルン氏はビットコインのショートポジションが解消する可能性があり、半減期に向けて上げ相場になると予想している

ChainsChannelオリジナル:CC編集部,転載は出典を明記してください。:http://chainschannel.com/archives/3156

0

文章を共有する。

あなたが好きだと思います

コメント

まず登録 後にコメントします。

二次元コード

二次元コード