多くの銀行がデジタル通貨をテストし、AMCAPは金融技術への投資を支援します

nexo

最近、中央銀行のデジタル通貨DCEPが研究開発とパイロットを加速させたというニュースが頻繁に発表され、中国農業銀行、中国エバーブライト銀行などがデジタル通貨の内部テストを実施しており、これにより、継続的な国民的議論が引き起こされています。中央銀行、ブロックチェーン、ビットコイン、人民元の国際化、天秤座、通貨サークル...あらゆる種類の新鮮な語彙が常に投資家の心理に影響を与えており、情報化時代の金融投資の再編が始まっています。

デジタル化、インテリジェンス、利便性は投資の新たな潮流となっており、政策と資本の両面で推進することで、一般投資家としての現状をしっかりと把握し、持続的な収益成長を維持していきます。

金融の新時代の幕開けで、それは投資家にとって現在の状況をつかみ、機会を見ることができる金融機関を選ぶことは間違いなく最良の選択です。 AMCAPファンド管理はまさにそのような制度です。

AMCAPファンド管理

AMCAPは米国に本拠を置くファンド管理組織として、金融合併と買収、資金調達活動、直接投資、ソフトウェア開発、その他のビジネスに焦点を当てた金融テクノロジーに基づいています。専門の子会社と技術担当者を通じて、同社のビジネスは世界中に広がっています。すべての投資家と企業にワンストップのプロジェクト管理ソリューションを提供します。

同社はベリーズに登録されており、国際金融サービス建設管理センターの共同管理を受け入れて、会社のビジネスおよび資本取引が国際金融規則に準拠していることを確認します。

3つの事業セグメント

同社は現在、資金管理、ソフトウェア開発、金融技術の3つの主要セクターに焦点を当てています。 3つの主要セクターを最新の金融技術トレンドと組み合わせて交差させ、ユーザーごとにカスタマイズされた多様な投資計画を実際に提案して、ユーザーの利益を最大化します。

資金管理、つまり直接投資ビジネスは、顧客が資金を管理するのを支援するだけでなく、独自の技術的利点を利用してユーザー資金の長期計画を確立し、資本を効果的かつ安定した収入源にします。専門の投資チームと多様な管理方法により、投資リスクを分散しながら収益を向上させます。

ソフトウェア開発は、資金を実践に移し、産業の変革を完了することを目的としています。情報化時代において、テクノロジーに基づく金融投資は、安定した効果的な投資です。同社には300人を超える優れた技術者がおり、独自の利点を効果的に利用して、業界のニーズを満たすモバイルアプリケーションとWebデザインを顧客に提供しています。同社は現在、石油、ガス、会計、エンジニアリング、建設、自動車、FMCGなどの分野をカバーする、さまざまな業界向けの統合およびエンドツーエンドシステムソリューションのグローバルプロバイダーになっています。ユーザーのニーズがある限り、ブランドの認知度とユーザーのロイヤリティを高める包括的なサービスを提供します。 Fintech、つまりブロックチェーンテクノロジーを適用して外国為替と投資を運用します。金融技術を通じて、ユーザーの資金をより効果的かつ迅速に管理し、資産口座のセキュリティを向上させ、各資金を最も効果的に使用することができます。独占的な開発プラットフォームを通じて、世界の通貨価格を比較し、最高のスプレッドを求め、世界的にトレーディング利益を最大化します。

将来的には、金融のデジタル化が一般的なトレンドになるでしょう。この大規模な環境では、AMCAPのファンド管理は数千の顧客にサービスを提供する金融機関として機能し、金融テクノロジーの最適な組み合わせを顧客に提供し続け、より多くの投資家が技術革新を享受できるように、金融変革において投資家をよりよく支援します。経済的利益。

ChainsChannelオリジナル:CC編集部,転載は出典を明記してください。:http://chainschannel.com/archives/3822

1

文章を共有する。

あなたが好きだと思います

コメント

まず登録 後にコメントします。

二次元コード

二次元コード