仮想通貨カストディのカーサ、ウォレット機能を発表

nexo

仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)資産管理サービスを提供するカーサ(Casa)は16日、新たにウォレット機能「Casa Wallet」をローンチしたことを明らかにした。

Casa Walletは同社の「キーマスター(KeyMaster)」アプリ内に実装されている。キーマスターはマルチシグとサブスクリプションサービスを採用しているが、ウォレット機能については無料で利用可能だ。

Casa WalletはKeyMasterアプリ内にあることで、氏名とメールアドレスを登録するだけで使えることなどから、仮想通貨の新規参入者やビットコインの少額保有者をターゲットにしているという。

また、秘密鍵が機能していることやウォレットがバックアップされていること、署名が機能していることを確認する「ヘルスチェック機能」も含まれている。

ChainsChannelオリジナル:CC編集部,転載は出典を明記してください。:http://chainschannel.com/archives/3886

0

文章を共有する。

あなたが好きだと思います

コメント

まず登録 後にコメントします。

二次元コード

二次元コード