ウォルマートでの買い物で仮想通貨キャッシュバック、ロイヤリティプラットフォームStormXが導入

nexo

ゲーミファイを活用したショッピング・ロイヤリティプラットフォームであるStormXは、ウォルマートでのショッピング時に仮想通貨(暗号資産)でキャッシュバックを獲得できるようになる。

8月14日にコインテレグラフに共有された発表によると、StormXのユーザーはウォルマートでの購入に対して最大4%のキャッシュバックを仮想通貨で受け取ることができる。「ダイヤモンド」ランクに達したユーザーは、最大14%を獲得できる。StormXのサイモン・ユーCEOは、このウォルマートとのパートナーシップが新しいユーザーをStormXにもたらすだろうと述べている。

「ウォルマートの世界で唯一の仮想通貨キャッシュバックプログラムとして、ユーザーは特典プログラムを利用して、お気に入りの小売店で買い物しながらお気に入りの仮想通貨を獲得できるようになるだろう」

発表によると、ウォルマートはStormXの650を超えるパートナープールへの最新の追加であり、すでにミクロソフトやeBay、ナイキ、アディダス、デル、サムスンなどが含まれている。StormXは既にユーザーに200万ドル以上を配布しているという。

ウォルマートでは、ブロックチェーン関連のニュースが活発でもある。今年6月、ウォルマートの中国子会社は、ブロックチェーン基盤のサプライチェーン管理プラットフォームであるヴィチェーン(VeChain、VET)と提携して、食品を追跡するシステムを作成した。これには大手コンサル企業PwCも協力。中国の消費者にブロックチェーンを使った透明性を提供することが狙いだ。

また今年3月にはウォルマートはハイパーレジャー(Hyperledger)のブロックチェーンイニシアティブにも参加している

ChainsChannelオリジナル:CC編集部,転載は出典を明記してください。:http://chainschannel.com/archives/4279

0

文章を共有する。

あなたが好きだと思います

コメント

まず登録 後にコメントします。

二次元コード

二次元コード