Crypto.com、大手宿泊予約サイトBooking.comと提携

nexo
Crypto.com、大手宿泊予約サイトBooking.comと提携

Crypto.comとBookong.comが提携

仮想通貨対応クレジットカード発行などで知られるCrypto.comが、大手宿泊予約サイトBooking.comとの提携を発表した。

この提携により、Booking.comに掲載されている宿泊施設を予約したユーザーに対し、Crypto.comが提供するアプリ内で最大25%の割引が提供される。Booking.comには2,800万以上の宿泊施設が掲載されているが、そのうち40万以上の施設が、Crypro.comの割引対象となっている。

またCrypto.comは、Crypto.comが発行しているVisaカードで支払いを行ったユーザーを対象に、最大8%のキャッシュバック、ならびに空港ラウンジサービス「ラウンジキー(LoungeKey)」への無料・無制限アクセス、世界中でATM引き出し手数料ゼロ、および外貨取引手数料ゼロなどを含む旅行特典も提供している。

Crypto.comのCEO兼共同創設者Kris Marszalek氏は、今回の提携について、以下のように述べた。

2020年、Crypto.comのVisaカードプログラムは、同種の中で最も広く利用されているカードになった。旅行特典の需要が高いことは分かっている。昨年は、Crypto.comのユーザー層も拡大し、現在500万人のユーザーを抱えている。彼らは、21年に、再度旅行に出かけることを楽しみにしているだろう。今年最初のアナウンスとして、Booking.comとの提携を発表できて嬉しく思う。

Crypto.comは、未だ新型コロナウイルスのパンデミックが収まらない中での提携発表だったことを受け、現在の渡航制限状況を確認し、健康第一で安全に旅行するよう、注意喚起も行っている。

拡大する旅行業界と仮想通貨業界の提携

Crypto.comは、20年2月に、仮想通貨対応の宿泊予約サービスTravalaとの提携も発表している。この提携により、Crypto.comが提供しているQRコードを活用した携帯端末用決済ソリューション「Crypto.com Pay」がTravalaのウェブサイトに統合され、Travalaユーザーは、Crypto.com Payを通じて、Crypto.com独自の通貨CROで決済できるようになった。

Travalaでは現在、CRO以外にも、ビットコインやイーサリアムを初めとした30種類以上の仮想通貨決済に対応している。

また、Booking.comも19年末にTravalaとの提携を発表している。この提携では、Booking.comに掲載されている230ヶ国以上の宿泊施設がTravalaプラットフォームに統合され、200万件以上の宿泊施設を、仮想通貨決済で予約できるようになった。

ChainsChannelオリジナル:CC編集部,転載は出典を明記してください。:http://chainschannel.com/archives/6382

0

文章を共有する。

あなたが好きだと思います

二次元コード

二次元コード