仮想通貨取引所コインベース、米アップルストアで4位に躍進

nexo
仮想通貨取引所コインベース、米アップルストアで4位に躍進

コインベースへの需要急増

米大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースの取引アプリが、米国地域のアップルストアの無料アプリランキングで、4位となったことがわかった。(29時点)

TheBlockの掲載によると、トップ2は株式の投資アプリRobinhood(1位)とWeBull(2位)で、3位はSNSプラットフォームのReddit。6位はビットコインに投資できる決済アプリCash Appだ。

また、コインベース以外の仮想通貨関連アプリでは、Binance.USやKrakenなどもトップ50に入った。以下がTheBlockのリサーチ責任者によるツイートだ。

コインベースアプリは1月7日に、30位に進出したことが報じられたが、ランキングの急上昇は直近の個人投資家による関心度および需要を反映していると言える。

特にRobinhoodやWeBull、Redditの順位を見ると、ここ数日で起きていた「ゲームストップ」株価高騰や仮想通貨ドージコイン暴騰などが大きく影響していた現象は見て取れる。その一連の流れは以下のように展開した。

  • 「wallstreetbets」の個人投資家集団が大手ヘッジファンドに挑戦
  • ゲームストップの株価が歴史的急騰
  • 仮想通貨コミュニティが「wallstreetbets」コミュニティを支持
  • 米投資アプリRobinhoodが突如GME株の購入サービスを停止
  • テスラCEOの関連発言
  • ドージコインが2日間で+11倍
  • テスラCEOのプロフィールが「#bitcoin」に変更
  • ビットコインが一時+20%急騰

関連未曾有の踏み上げ相場で米ゲームストップ株暴騰、仮想通貨にポジティブとの評も

TheBlockがコインベースアプリのランキング記事を公開したのは、29日の16:40あたりであるため、「イーロン・マスク砲」によるビットコイン急騰の前のランキングだったが、ドージコインなどの銘柄がすでに上がっていたことから、「wallstreetbets」やツイッターの仮想通貨コミュニティから影響や関連情報を受けた個人投資家が増えて、投資などをするために、これらのアプリをダウンロードしていたと考えられる。

また、ビットコインが大幅に高騰した後、コインベースでは、BTCとETHの購入障害などの接続問題が報告されたため、新規ユーザーの流入や既存の投資家からの大量アクセスが影響を与えていたと見られる。

関連コインベースなどがビットコイン高騰時にサーバーダウン ロビンフッドは仮想通貨取引を制限

ChainsChannelオリジナル:CC編集部,転載は出典を明記してください。:http://chainschannel.com/archives/7023

0

文章を共有する。

あなたが好きだと思います

二次元コード

二次元コード