仮想通貨市場、全体時価総額が過去最高値を更新 DeFi(分散型金融)分野も好調

nexo
仮想通貨市場、全体時価総額が過去最高値を更新 DeFi(分散型金融)分野も好調

全体時価総額ATH

仮想通貨市場の全体時価総額が再び過去最高値を更新、約1.17兆ドルを突破した。

出典:Coingecko

時価総額上位の主要銘柄では、イーサリアムが今週、最高値を記録。一時、1,700ドルに達した。ビットコインは再び400万円台で取引されている。

また、株式市場などの時価総額との単純比較はできないが、株式、ゴールド、コモディティなどすべての金融資産の時価総額比較データを提供する「8marketcap.com」では、ビットコインは12位、イーサリアムは以前の94位(1月7日)から66位に躍進し、ChevronやAccentureなどの大手企業の時価総額を超えている。

他にも、ポルカドット(DOT)やバイナンスコイン(BNB)が過去最高値を更新したことや、XRPが過去1週間で約76%高と値を戻した点、ドージコインの乱高下の場面もあった。

また、相場を牽引しているのがDeFi(分散型金融)市場で、時価総額の合計は640億ドルの規模となっている。

出典:Coingecko

多くのDeFi関連銘柄が大幅高で過去最高値を更新してきたため、過去1週間のDeFi時価総額は+36%も続伸した。

BadgerやAlphaなどの中小規模DeFi銘柄だけでなく、全体時価総額50以内の銘柄でも高いパフォーマンスを見せた。AAVEやUNI、SUSHI、COMP、UMAなどがその一例となる。

ChainsChannelオリジナル:CC編集部,転載は出典を明記してください。:http://chainschannel.com/archives/7264

0

文章を共有する。

あなたが好きだと思います

二次元コード

二次元コード